« バルトーク/バイオリン協奏曲第2番 by 伊勢管弦楽団 (2018/5/13) | トップページ | メンデルスゾーン バイオリン協奏曲 by 高木凛々子 @藝大奏楽堂 (2018//6/14) »

正戸里佳 ヴァイオリン・リサイタル (2018/5/17)

このバイオリン奏者を聴くのは、10年ぶりぐらいであろうか。
今回は、ピアノ奏者が魅力的である。

演奏が始まってみて、おや、と思った。
このバイオリンの音色で、フランス音楽の演奏は無理だろう。
本場で研鑽を積んできたはずなのに何故?

弱音器をつけて弾くと、それなりに聴ける音色となった。
そして、弱音器を外した次の曲でも、かなり回復していた。

それなら後半はどうかな、と思うと、音色はすっかり回復していて、終演後、同行者と「たまにはフランス音楽もいいねえ」と上機嫌で帰ることとなった。

特に、ゆったりとしたビブラートが、楽器を豊かに鳴らしている時間は、聴いていて心地良い。

アンコールの2曲目はプーランクで、バイオリンが終わった後に、ピアノがアドリブ風な音符で締めるのだが、このピアノが
最高だった。

正戸里佳 ヴァイオリン・リサイタル
2018年 5月 17日(木)19時 東京文化会館 小ホール
ピアノ 菅野 潤
ドビュッシー 
 星の夜
 ヴァイオリン・ソナタ
ミヨー
 春 作品18
ラヴェル 
 フォーレの名による子守唄
 ヴァイオリン・ソナタ
リリ・ブーランジェ
 ノクターン
 コルテージュ
プーランク
 平和のためにお祈りください
 ヴァイオリン・ソナタ
<アンコール>
ドビュッシー 亜麻色の髪の乙女

« バルトーク/バイオリン協奏曲第2番 by 伊勢管弦楽団 (2018/5/13) | トップページ | メンデルスゾーン バイオリン協奏曲 by 高木凛々子 @藝大奏楽堂 (2018//6/14) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バルトーク/バイオリン協奏曲第2番 by 伊勢管弦楽団 (2018/5/13) | トップページ | メンデルスゾーン バイオリン協奏曲 by 高木凛々子 @藝大奏楽堂 (2018//6/14) »